【引っ越しなので手放す本レビュー】8冊目「告白/湊かなえ」

告白/湊かなえ

★×8

やっぱりこうやって読み終わった小説を振り返ると、明らかに湊かなえの小説は抜群に
「文学」していて、読んでおくべき本のなかの一冊だと思ったよ。
重みが違うよね。
人間のヤバイところが全部書かれている気がする。
これが映画で例えるなら「家族ゲーム」のような仕上がりになったと思う。
(映画の「告白」はまだ見てない。今度見る。)

本屋大賞の面目躍如ですね。
面白いけど、読み返すほどではないから、とりあえず売っちゃいます。